簡易リフトの工期(工事期間)は、何日ぐらいですか?

Q. 簡易リフトの工期(工事期間)は、何日ぐらいですか?

A. 当社の簡易リフト(ハイパーリフト)の工事期間は、およそ5日間となります。

※これは、あくまでも目安であり、お客様がご希望する仕様、設置場所の環境などによって、工事期間が変更となる場合があります。

ここからは、簡易リフト設置工事の簡単な流れを紹介します。

1、まず、簡易リフトの組立てに必要な部材を現場に搬入します。

nagano-y-warehouse-parts

2、次に、鉄柱(四本柱)を組立てます。

nagano-y-warehouse-steel-tower

簡易リフトの昇降路を通すために、あらかじめ、建物に開口部(建築物の床・天井などに開ける穴)を設けておく必要があります。
また、必要に応じて、あらかじめ、床面にピット(穴)を掘ります。

3、最上部には、巻上機を設置します。この巻上機がかご(荷台)を昇降させます。

nagano-y-warehouse-steel-tower2

4、かごを取り付け、エキスパンドメタル(金網)で昇降路(外装)を作ります。

nagano-y-warehouse-basket

エキスパンドメタルは、コストが安いため多くの簡易リフトで採用されています。他にも全面囲いの「鋼板パネル(角波鋼板)」、錆(さび)に強い「ステンレス」を選べます。

5、簡易リフトのかご出入口に三方枠を設ければ完成です。

nagano-y-warehouse-complete1

ドアリミットスイッチ、ファイナルリミットスイッチ、ドアロック、落下防止装置等の安全装置も標準搭載されています。

Pocket

当サイトの運営会社

アイニチは、荷物用・家庭用の昇降機・エレベーターを扱っている創業昭和29年の会社です。

簡易リフト、荷物用エレベーター、小荷物専用昇降機(ダムウェーター)、いす式階段昇降機、ホームエレベーター等の新設・リニューアル・メンテナンスをご検討中の方はお気軽にご相談ください。

昇降機の専門スタッフがお客様をサポート致します。

人気の記事

アーカイブ