食堂にお弁当を運ぶダムエーターを設置/滋賀県K製作所様

滋賀県に設置したダムエータ-

滋賀県のK製作所様にダムエーターを設置しました。
1階から2階の食堂にお弁当を運ぶために使用します。

<ダムエーターの設置内容>
品番 ADC-700G(コンパクトタイプ)
積載 100kg
昇降速度 45m/min(50Hz/60Hz)
設置場所 工場

ダムエーター設置工事の様子

こちらがダムエーターを設置する現場の写真です。
現場写真

開口2階から撮影したダムエーターを設置するための開口部分です。
今回設置したダムエーター(ADC-700G)は、幅870mm×奥行き870mmのコンパクトな作りとなっています。

外装一体型で昇降路工事が不要ですので、各階の床を開口すれば、一日で据付工事ができます。


楔昇降路と開口部分の隙間には、楔(くさび)と呼ばれる三角形の堅い木材を打ち込んでいます。楔を打ち込むことで、ダムエーターを固定し、昇降中の揺れを抑えます。


左写真は1階から撮影した様子です。
ダムエーターの一番下は、数cmの土台があります。これは、取り出し口をカゴの高さと合わせるためです。

右写真は2階から撮影した様子です。
各階にはインターホンが標準で搭載されていますので、お弁当を「上げる」「下げる」などの連絡ができます。
小荷物専用昇降機


その他の小荷物専用昇降機(ダムウェーター)設置事例



←小荷物専用昇降機(ダムウェーター)の設置事例一覧に戻る