簡易リフトを設置して作業効率を向上/神奈川県Y印刷工場様

簡易リフト-工場

神奈川県の印刷工場にハイパーリフト(簡易リフト)を設置しました。
工場で生産した印刷物を段ボールケースに入れて昇降します。

床とカゴ(荷台)の高さが同じですので、台車に段ボールを置いてそのまま搬入できます。
リフトで運ぶときの荷物の積み降ろし作業が必要なく、従業員の負担が減り、効率的に働ける環境となります。重い荷物を上げるときの怪我の防止にも繋がります。

1階右の写真は1階から撮影したハイパーリフトです。

ハイパーリフトは、設置場所・用途に合せて自由に設計・製作が可能です。
本体の高さ、カゴ(荷台)サイズ等は既に決まった寸法ではなく、打合せによって決めました。
本体カラーもY印刷工場様のイメージカラーである群青色を採用しています。

写真では見えませんが、操作スイッチのブザーボタンを押すと、他の階にブザー(音)をならすことができます。


安全装置について

ハイパーリフト(簡易リフト)を安全・快適にご使用いただくためには、「リミットスイッチ」「ファイナルリミットスイッチ」「ドアロック」「落下防止装置」は必須です。
当社で設計・製作する全てのハイパーリフトは、それらの安全装置が標準搭載されています。

その他のハイパーリフト設置事例



←ハイパーリフト(簡易リフト)の設置事例一覧に戻る