<簡易リフトを倉庫に設置>コストを抑えた外装を採用/岡山県I倉庫様

簡易リフト-倉庫

岡山県の倉庫に簡易リフトを新しく設置しました。
1階、2階に商品を昇降させるために使用します。
お客様のご希望に合せて本体カラーは緑色を採用。落ち着いた雰囲気となりました。

外観右の写真は、簡易リフトを1階から撮影した写真です。

床とカゴ(荷台)は同じ高さにありますので、台車に荷物を乗せたまま搬入できます。カゴに乗せるときに荷物を積み替えする必要がありませんので従業員の負担も減り、効率化を図れます。


昇降路の外装について

エキスパンドメタルの外装昇降路の外装は、費用・コストが安いエキスパンドメタルを採用しています。エキスパンドメタルは、昇降路側面を完全に覆う鋼板パネル等と比べて軽量です。接合部分は一体ですので、高い強度を発揮します。

エキスパンドメタルの他にも設置場所の環境に合せて「全面が覆われている銅板パネル」、「水滴・熱に強いステンレス」を選択することが可能です。


巻上機と制御盤について

・左の写真は、カゴを昇降させる巻上機(ホイストマシン)です。
・右の写真は、簡易リフトの頭脳にあたる制御盤です。さまざまな機器に電気を供給、管理します。
巻上機(ホイストマシン) 制御盤

操作スイッチについて

操作スイッチ右の写真は、操作スイッチです。
標準でブザーが付いており、他の階に音をならして合図をすることができます。(ブザーをならしている動画はこちら


安全装置について

当社の簡易リフトには、ドアリミットスイッチ、ドアロック、落下防止装置等の安全装置が標準搭載されています。

・左の写真は、ドアリミットスイッチです。扉が開いている時、操作スイッチを押してもカゴが動かないようにします。人が挟まる事故を防ぎます。
・右の写真は、ドアロックです。カゴが到着していない時、扉が開かないようにします。人が挟まる事故、人の転落事故を防止します。
ドアリミットスイッチ ドアロック

カゴの上部には、落下防止装置が取り付けられています。地震など何らかのトラブルによりカゴが落下した時に直ちに作動し、床への衝突を防止します。
落下防止装置

その他のハイパーリフト設置事例



←ハイパーリフト(簡易リフト)の設置事例一覧に戻る