電動リフトをショールームに設置/大阪府Dパチンコメーカー様

ピラリフター

大阪府のパチンコメーカー様より、「電動リフト(ピラリフター)」新規設置のご依頼を頂きました。今回、弊社スタッフ2名が現地に出向き、1日の設置工事を行いました。

設置場所は、パチンコ新機種を展示するショールームの1階と2階です。パチンコ新機種や部品などを昇降するために使用します。

木製スロープで段差解消

木製スロープを設けて、段差を解消しました。台車に荷物を載せたまま、カゴ(荷台)に搬入できるようになっています。

最大240kgの荷物を昇降できます。

スロープと台車

台車を搬入

カゴの扉には、ドアリミットという安全装置が付いているため、扉が開いている間は昇降しません。必ず扉を閉めた後に、操作ボタンを押して、昇降しましょう。

扉を閉めた

振れ止め

ピラリフターの本体を固定するために「振れ止め」を設けています。これは、カゴ昇降中の揺れを抑える働きもあります。

振れ止め

下から撮影した「振れ止め」の写真です。

下から撮影した振れ止め

補助支柱

「補助支柱」を取り付けています。こちらも、振れ止めと同じく、カゴ昇降中の揺れを抑えるためのものです。

補助支柱

※設置後は、建築側の工事でピラリフターの周りに安全囲いをしています。

その他のピラリフター設置事例



←ピラリフターの設置事例一覧に戻る