小型電動リフトで商品を昇降/東京都W倉庫様

小型電動リフト-倉庫

東京都の倉庫に小型電動リフト(ピラリフター)を設置しました。
倉庫に商品を運ぶために使用します。

小型電動リフトのカゴ(荷台)に空缶を載せた様子

最大240kgまで荷物を載せることができます。電源は3相200VとAC100Vから選択可能です。家庭用コンセントをそのまま使えますので、特別な電気工事は必要ありません。
扉を閉めた写真 空缶を入れている写真

小型電動リフトの安全対策について

全体当社が提供している小型電動リフトは、組立て・設置が簡単ですので、大規模な工事は必要ありません。

W倉庫様では、安全対策のためにオプションでカゴの柵・扉を付けました。この柵・扉にはドアリミットスイッチが搭載されており、ドアを開けているときは、操作スイッチを押しても動きません。

また、自動落下防止装置、自動停止装置、過負荷制御装置、逆相探知装置などの安全装置が標準搭載されています。落下防止装置は地震などでカゴが落ちた時、支柱の穴にクサビが食い込み、その場でカゴを停止させる働きがあります。


小型電動リフトの補助支柱と操作スイッチ

左の写真は補助支柱です。小型電動リフト本体を固定し、カゴ昇降中の揺れを抑えます。
右の写真は操作スイッチです。「【UP】ボタンでカゴが上昇」「【DN】ボタンでカゴが下降」「【STOP】ボタンでカゴが停止」します。
補助支柱 操作スイッチ

その他のピラリフター設置事例



←ピラリフターの設置事例一覧に戻る