小荷物専用昇降機を新店舗に設置/大阪市北区Uラーメン屋様

大阪市北区の小荷物専用昇降機

大阪市北区に新しくオープンするラーメン屋に小荷物専用昇降機(ダムウェーター)のコンパクトタイプを設置しました。ご依頼者様は、大阪に4店舗を展開される人気のラーメン屋です。

小荷物専用昇降機の設置内容
品番 ADC-500G(コンパクトタイプ)
積載 40kg
本体寸法 幅:670mm × 奥行き:670mm
昇降速度 45m/min(50Hz/60Hz)
設置場所 飲食店(ラーメン屋)

建築工事(開口部)

小荷物専用昇降機の昇降路を通すために、床(コンクリートスラブ)に開口部を設けています。

開口部の寸法は、小荷物専用昇降機の本体寸法より大きく開け、ゆとり(クリアランス)ができるように設計しています。

開口部

設置工事の様子

今回、設置した小荷物専用昇降機のコンパクトタイプは、昇降路一体型の組み立て式です。各々の部品が梱包されて届くため、「1日工期」「低価格」を実現しています。

各々の部品

昇降路を組み立てている様子です。昇降路・かご・扉は、ステンレス製。錆(さび)と熱に強いので、飲食物を運ぶのにぴったりです。

設置工事中

小荷物専用昇降機の納入時に貼られている青色のシートは、表面保護シート呼ばれるものです。運搬・設置工事時に、傷がつくのを防止します。

表面保護シート

厨房の中に設置

小荷物専用昇降機の設置工事が完了しました。表面保護シートをはがすと、ステンレス特有の光沢があります。

インバーター制御で、動くとき・止まるときの衝撃も少なく、厨房でつくったラーメンを素早く、こぼさずに運べます。

厨房

操作スイッチ

押した階に、かご(荷台)が移動します。左の「停止中」のランプが点灯中は、ボタンが効きません。

操作スイッチ

受話器型インターホン

1階~3階間で、お客様からの注文、空席の確認、料理を運ぶときの合図など、さまざまな場面で使えます。

インターホン

近接スイッチ

近接スイッチ右の写真は「近接スイッチ」と呼ばれるものです。

近接スイッチとは、物体を非接触で検出するスイッチです。物体が近づいたときに、スイッチが作動します。

右の写真では、近接スイッチが2つ付いています。1つ目のスイッチでかごを減速させ、2つ目のスイッチでかごを停止させます。

2つの近接スイッチにより、かごがスーッと停止しますので、料理や飲物をこぼさずに運べます。



その他の小荷物専用昇降機(ダムウェーター)設置事例



←小荷物専用昇降機(ダムウェーター)の設置事例一覧に戻る