タグ:

台車を使って資材を2階に運ぶためブルーリフト(小型リフト)を設置|兵庫県工場

台車を使って資材を2階に運ぶためブルーリフト(小型リフト)を設置|兵庫県工場

この事例の要点

・業務拡大に際し、2階部分に資材を運びたい
・もともと天井クレーンはあったが、台車を運ぶには不便だった
・台車を使って資材を運びたい、小スペースで設置したい

概要

ホームページよりお問い合わせをいただき、兵庫県にある工場にブルーリフト(小型リフト)を設置しました。

利用場所 工場
荷物の種類 商品、材料など
停止箇所 2停止(1階~2階)
入口出入れ方向 片開き扉/一方向
昇降行程 3.0m
カゴサイズ 大型カゴ(W:800/D:1000/H:900mm)

ブルーリフト(小型リフト)導入の背景

業務拡大に際し、2階部分に資材を運びたいという希望があり、昇降機をご検討。もともと天井クレーンはありましたが、台車を運ぶには不便と感じられていました。

また条件として、広くスペースを使えないということがありました。

アイニチからの提案

台車を使って資材を運びたい、小スペースに設置したいというご要望から、ブルーリフトをご提案。

ブルーリフトなら、台車を使用し荷物を運ぶことが可能です。また今回の大型カゴ/一方向タイプのものであれば、W1500×D1250から設置できます。

ブルーリフトなら小スペースにも設置できますブルーリフトなら小スペースにも設置できます。
扉が開いた状態のブルーリフト(一方向側面)扉が開いた状態のブルーリフト(一方向側面)。

リフトと積卸口の間には、25mmの隙間を設けていますリフトと積卸口の間には、25mmの隙間を設けています。
壁に振れ止めを取り付けます壁に振れ止めを取り付けることによって、リフトを固定します。

のちほど建築側の工事でリフト周りの囲いを設置予定です。また台車を積み込みやすくするためのスロープも設置します。

ブルーリフト(小型リフト)導入後の効果

ブルーリフトを工場内のコーナー部に設置したことにより、従業員の動線を妨げません。

また天井クレーンであれば、操作や玉掛け作業を行う際には資格が必要ですが、ブルーリフトには特別な資格が必要ないため、どなたでも使用できます。

営業担当者の一言

台車を使えることや設置スペースについてはもちろん、ブルーリフトのカゴサイズや昇降のスピードについても満足いただけました。

永く安全にご使用いただく為にも、定期点検のご検討をお願いいたします。

弊社では、様々な場所に昇降機の設置経験があります。現場環境や、業種に合わせた幅広いご提案ができます。現場調査や打ち合わせは無料ですので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

ブルーリフトのお見積り依頼・図面作成は無料

お陰様で昨年2020年度、昇降機の新規設置・リニューアル年間実績は150台となりました。

アイニチは、日本全国のお問合せにご対応致します。
ご不明な点がございましたら、どんな些細なことでも遠慮なくお尋ねください。昇降機の専門スタッフがお客様をサポート致します。

見積書と図面のサンプル

>昇降機総合カタログをWebでご覧いただけます

>昇降機の設置事例集ダウンロードはこちら

お問い合わせー各営業所の電話番号

その他のブルーリフト設置事例



法令(労働安全衛生法)を見る

←ブルーリフトの設置事例一覧に戻る

お問い合わせ