既存工場にステンレス(SUS)製ハイパーリフトを設置/京都府S工場

既存工場にステンレス(SUS)製ハイパーリフトを設置/京都府S工場

京都府にある工場に、ハイパーリフトを設置しました。

こちらの工場には排水処理場があり、常に清潔さが求められるため、ステンレス製(SUS)のハイパーリフトを設置しています。

利用場所 工場
停止箇所 2停止(1階~3階)
入口出し入れ方向 貫通方向
出入口扉 上開1枚扉(手動式)

ステンレス製のハイパーリフト

今回ステンレスを選んでいるのは、通常の塗装で製作するとリフトが錆びてしまう可能性があるためです。

ステンレスには、下記のような特徴があります。

  • ・錆びにくい(耐食)
  • ・溶けにくい(耐熱)
  • ・劣化しにくい(耐酸化)

この中でも、錆びにくいということが一番の特徴だといわれています。

ステンレスは、鉄にクロムなどを加えたものです。錆びにくいのは、鉄にクロムを添加することで表面に非常に薄い酸化皮膜をつくり、周辺環境と反応しにくくなり耐食性が強くなるためです。

これらの特性を活かすため、食品工場や飲食店など、衛生管理が求められる場所で採用されることが多くあります。湿気が多く、結露ができやすい環境であっても衛生的にご使用いただけます。

ステンレス製のハイパーリフトステンレス製のハイパーリフト
かご内の壁面もステンレス仕様で製作かご内の壁面もステンレス仕様で製作

吹き抜けにリフトを設置

リフトは吹き抜けに設置しています。2階では停止させず、1階から3階まで一気に資材を運びます。

また、貫通方向での製作となるため、1階と3階では違った出し入れ方向から荷物を取り出せます。今回はフォークリフトを使用せず、基本は手積みで資材の昇降を行います。

吹き抜けにリフトを設置吹き抜けにリフトを設置
貫通方向でリフトを製作貫通方向でリフトを製作

アイニチでは、様々なリフトの設置経験があります。現場状況に合わせたリフトをご提案させていただきますので、一度お問い合わせください。

その他のハイパーリフト設置事例



←ハイパーリフト(簡易リフト)の設置事例一覧に戻る