乗用エレベーターは上げ戸にできますか?

乗用エレベーターは上げ戸にできますか?

Q.乗用エレベーターを上げ戸にすることはできますか?

A.できません。

建築基準法施行令で、上げ戸は乗用・寝台用エレベーター以外のエレベーターのみ使用が認められています。

昇降路外の人又は物がかご又は釣合おもりに触れるおそれのない壁又は囲い及び出入口の戸の基準を定める件
六 昇降路の出入口の戸は、引き戸とすること。ただし、乗用エレベーター及び寝台エレベーター以外のエレベーターにあっては、上げ戸、下げ戸又は上下戸とすることができる。
出典:国土交通省告示 第1454号

上げ戸とは?

エレベーター、小荷物専用昇降機における出入口の戸の形式(開閉)の一種で、上方にスライドして開く戸のことです。戸の枚数により、一枚上げ戸、二枚上げ戸、三枚上げ戸などに分けられます。

上げ戸は引き戸と比較すると、左右に戸袋を必要としないため、昇降路間口寸法が同じであれば、出入口幅を大きくとることができます。戸袋は戸を納めておくためのものです。

そのため、自動車用エレベーターや荷物用エレベーターに適している戸の形式といえます。扉の種類に関しては下記にもまとめています。

リフト・エレベーター戸の構造や開閉方向の種類

Pocket

当サイトの運営会社

昭和29年創業以来、アイニチ株式会社は、産業機械を扱っており、荷物用・住宅用昇降機・エレベーターをメインとしています。

簡易リフト、荷物用エレベーター、小荷物専用昇降機(ダムウェーター)、いす式階段昇降機、ホームエレベーター等の新設・リニューアル・メンテナンスをご検討中の方はお気軽にご相談ください。

昇降機の専門スタッフがお客様をサポート致します。

人気の記事

アーカイブ