ホイスト式簡易リフトの解説

このページではホイスト式簡易リフトについて解説しています。

ホイスト式簡易リフトとは、簡易リフトの最上部に設置されているホイストマシン(巻上機)がワイヤーロープを巻上げ、カゴ(荷台)を昇降させる構造です。

以下は、ホイスト式簡易リフトとエレベーター(トラクション式)の構造を比較してたイラストです。

ホイスト式簡易リフト
informationhoist-lift-structure-illust

エレベーター(トラクション式)
elevator-ucmp-structure-illust


ウエイトの有、無が大きな違いとなります。

当社のホイスト式簡易リフトについて

当社オリジナル商品のハイパーリフトは「ホイスト式簡易リフト」となります。
ホイスト式簡易リフトは荷物専用のため、人が乗ることができません。
主な設置場所は、工場、倉庫、店舗です。

安全装置
リミットスイッチ、ファイナルリミットスイッチ、ドアロック、落下防止装置等の安全装置を標準搭載しています。

ホイストマシン(巻上機)
こちらがハイパーリフトで採用されているホイストマシンの写真です。
case-osaka-o-warehouse-motor
※仕様によって採用されるホイストマシンは異なります。

ハイパーリフト(ホイスト式簡易リフト)について詳しく

ホイスト式簡易リフト(ハイパーリフト)の設置事例

日本全国あらゆる場所に設置事例があります。

大阪府の倉庫
福井県の工場
兵庫県の倉庫

名古屋の工場
東京都の家具店
静岡県の製造工場

ハイパーリフト(ホイスト式簡易リフト)の設置事例をもっと見る

Pocket

当サイトの運営会社

アイニチは、荷物用・家庭用の昇降機・エレベーターを扱っている創業昭和29年の会社です。

簡易リフト、荷物用エレベーター、小荷物専用昇降機(ダムウェーター)、いす式階段昇降機、ホームエレベーター等の新設・リニューアル・メンテナンスをご検討中の方はお気軽にご相談ください。

昇降機の専門スタッフがお客様をサポート致します。

人気の記事

アーカイブ